2012年10月31日

別府の甘味茶屋さんにて

別府市の甘味茶屋さんで、えあまの箸を扱っていただいています。

補充の機会に、竹かごもとおっしゃっていただいていたのですが、
なかなか、持っていく機会がなかったのです。

それを先日やっと、持って行って、展示販売いただいています。
お箸も、「別府のかご職人が考えた竹の箸」として、
別府のお土産として、お使いいただけるように工夫しました。
そして、お弁当用箸として19.5cmのサイズのお箸をピックアップしました。

F1000324.jpg

掛け花籠も展示即売中です。

F1000326.jpg

昨日は、友人とランチタイムに甘味茶屋さんに行ってきました。
F1000327.jpg

限定の畑の茶屋弁当がとても美味しかったです。
別府に長いこと住んでいますが、いつ行っても
甘味茶屋さんは、とても居心地のいい、美味しいお店です。

他におすすめは、だんご汁と、和菓子、お餅です。まだまだ色々あります。
別府に来られたら、ぜひ、行ってみて下さい。

甘味茶屋さんのHP
水曜日定休 禁煙です

posted by えあまスタッフ at 14:57| Comment(0) | お店訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

新シリーズの箸

F1000319.jpg

いよいよ、05新シリーズの箸の試作がすすみ、量産体制に入ります。
スタッフさんもしおりづくりを進めてくれています。
近日中にはえあまのHPでもお知らせできると思います!
よい仕上がりと竹職人が考えぬいた企画なので、お客様の反応が楽しみなこのごろです。

写真は、塗った箸を立てて乾かすための板を製作中の竹職人です。
(竹職人の父親は大工さんでした!)

posted by えあまスタッフ at 15:15| Comment(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

竹職人の買い物

先日の日曜日、おおいたみのりフェスタ(農業祭)に行ってきました。

夫と二人で行ったのですが、
別行動をしていたら、なかなか帰ってこない。

竹職人が買ったのはこれでした。

F1000290.jpg
木です。ふみ台の材料です。出来たのもあったが、自分で作りたいのはサガだと言う。

買ったほうが早くて安くても、
自分で作ることが断然、好きなんですね。

私は、今年最後の栗を買って、
渋皮煮の3度めを作りました。

K0010157.jpg

レシピはこれです。
栗の渋皮煮♡簡単鬼皮のむき方
http://cookpad.com/recipe/1988542
鬼皮が手でむけて、根性、根気が要らない作り方です。
感謝感激でした。

posted by えあまスタッフ at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。